鍼灸だからできる技術で、様々なお悩みに対応しています。活法|整動鍼
はりきゅう整体院ハリフル ホーム

アレルギー性鼻炎・花粉症

 鍼灸とアレルギー性鼻炎・花粉症

早い人では、症状が出はじめる前からマスクや花粉症専用グラスを着用し、耳鼻科に通い点鼻薬や処方薬などを使用します。事前に対処していれば「あのひどい症状」を最低限に抑えられます。

 

鍼灸にも花粉症を改善することができます。医師や専門家が、テレビや雑誌で「この症状にはこのツボを刺激して下さい」と花粉症に効果のあるツボの効能を紹介しています。

 

鍼灸は薬と違い副作用がありませんし、自然療法の中では最適な方法だと言えます。

e5c5066834a28365c4540af01a50acc0-e1415971945566

ハリフルでは、首・肩のコリをベースに考え、過敏になっている身体状態を整える技術で行ないます。

 

シール鍼と鍼を併用する方法で、アレルギー性鼻炎・花粉症の改善が可能です。

 

極微細な鍼の付いたシール鍼を独自のツボに使用し、花粉症を発症しない体にする手助けをします。

シール鍼は、鍼をつけられている感覚は全くなく無痛です。安全で安心のお約束をできる施術です。

 

鍼で首や肩に関連する施術をした後、効果を持続するためにシール鍼を貼ります。

鍼に抵抗のある方は、シール鍼のみで可能です。

改善している症状

鼻の症状

鼻水】【鼻づまり】【くしゃみ

目の症状

目のかゆみ】【充血】【目の腫れ

その他の症状

】【のど、耳、頭、皮膚のかゆみ】【頭痛・頭がボーっとする】【倦怠感

 

寒暖差アレルギーは、「血管運動性鼻炎」と診断がつくことがあり、原因は気温差や刺激物の接触です。主症状は【くしゃみ】【鼻水】【鼻づまり】で、花粉症や鼻炎と同様に対応できます。

 

◎ 改善された方の声 ➔ 患者様の声

発症はいつ頃?

花粉表2

目や鼻の症状が始まってくる時期は、

2~5月が最も多く、《スギ、ヒノキ、ハンノキ、イネ》などが飛散します。3、4月がピークと思われますが、花粉の量も種類も多いのが5月なので症状が長引くことがあります。

次に多い9~10月は、《ブタクサ、イネ、ヨモギ、カナムグラ》などが飛散します。この季節は花粉だけでなく、カビが発生しやすいので、アレルギー性鼻炎の原因にもなります。

1年中多種多様の花粉が飛散しているので、夏や冬に発症する人の割合は少ないですが、症状が長期間になる人も少なくありません。

 

開始のタイミングは、症状の兆しが現れたときが最も効果が高いです。

症状が完全に出てしまってからでも間に合いますが、「ん?」と思ったらすぐにご連絡ください。

シール鍼のメリット

副作用なし 眠気なし

シールを貼る無痛治療

完全予約制なので待ち時間なし

駅から徒歩1分30秒で通いやすい

妊産婦さんやお子さん(小学生以上)も通院できる

ハリフルの特徴

毎年必ず花粉は飛散します。それでも症状がでない人もいます。花粉の量の問題なのでしょうか。少ない時季でも症状の誤差はあるものの発症はします。量の増加だけでは説明がつきません。

花粉が過敏に反応している人と症状のない人との差に特徴がありました。

 

それは、体の不調を訴えている人に発症している割合が高く、特に首や肩の緊張に深く関わっていました。

20160327094523

解決のカギは、肩こりや首こりにあります。

 

筋肉の緊張が和らぐと、鼻の通りが良くなります。

ただし、緊張を緩和するだけでは花粉症の解決にはなりません。

熱を分散

体は、花粉やその他 (ダニ、ハウスダスト、黄砂など)によってアレルギーを引き起こし、炎症が起きている状態です。風邪に似たような症状ですが、寒気や発熱はありません。

体内に発生した熱は上昇するので、上半身からやがて顔面に至ります。通常なら全身を巡回しているので、顔面にある熱は下がります。

 

しかし首や肩がこっていると通路が遮断され、【鼻・目・耳・口】に出口を求めて熱を放出するような症状(過敏症状)が起こってしまいます。

人体イラスト1

肩や首の緊張が和らげば、熱が下がるルートが確保されます。

 

さらに、手・足・首のツボを使うことにより、顔面や胃に停滞した熱が誘導されスムーズに体に巡回するのをお手伝いします。

熱が上昇しても、分散することができるのです。

シール鍼の特徴

ハリフルで使用しているシール鍼は、「円皮鍼」と専門的に言われているものです。

IMG_3010丸いシールの真ん中に、太さ0.2mm・長さ0.6mmの肉眼では見えないほどの極めて小さな鍼が付いています。セイリン(国内メーカー)を取り扱っており、より安全な無痛鍼です。

IMG_3013

感覚はシールを貼り付けられただけなので、手や足に貼られても完全に無痛です。お子さんでも妊産婦さんでも安心した鍼治療を受けることができます。

IMG_3014

開始のタイミングと通院

症状が本格的になってからよりは、兆しが出たときからすぐに治療を始めるのがベストです。

 

施術料金

鍼とシール鍼を併用します。

初診料 初診料 2,160円(税込)
5回分 (初回を含む) 24,500円(税込)現金のみのお支払いとなります
滞在時間

初回 約60分  2回目以降 約40分

ネット予約割引……ご予約の際ホームページを見てとお伝えください。初診料を半額(1,080円)とさせていただきます。

 

【通院ペース】週に1~2回ペースで、5回を1つのクール(期間)として行なっていきます。

早い方は1クールで症状の緩解を実感できます。効果に個人差はありますが、1~3クールで無症状を目指します。季節性よりも通年性や症状の強い方は2~3クール必要になることがあります。

 

症状が始まってからでも遅くはないので、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。

ご予約前のご質問、ご相談はこちらから ➡

○ アレルギー性鼻炎・花粉症のツボ ➡

スタッフ

患者様の症状は千差万別です。対応していくためには、日々の技術研鑽が必要です。

❝ 最短での改善、最大の効果 ❞ を常に追求し、知識と経験から「これだ!」という確信と実績のあるものを今の技術に生かしています。

月1~2回の勉強会に参加し、技術の精度をより高めていくことで、皆様により良い成果として還元していきます。

一人でも多くの方と喜びを分かち合えるよう努めるのが医療従事者の本分です。

本気で治したいあなたのために、ハリフルは必要とされる存在であり続けたいと考えます。

 

  • 03-6206-2554
  • 人形町駅から徒歩2分 東京都中央区日本橋富沢町4−1
  • お問い合せ
  • 診療のご案内
    診療案内
  • しんきゅうコンパス
  • ツイッター
  • ギャラリー instagram
  • 営業日カレンダー
    « 2019年8月»
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    • 定休日
  • ご来院地域
    【東京都】
    中央区,千代田区,港区,墨田区,台東区,足立区,北区,杉並区,板橋区,新宿区,品川区
    【埼玉県】
    川口市,さいたま市,三郷市,八潮市
    【千葉県】
    千葉市,市川市,松戸市,佐倉市
    【茨城県】
    猿島郡
    【神奈川県】
    横浜市,川崎市
  • オフィシャルブログ
  • ネットで予約
  • 店舗案内
  • お気に入り
  • 整動協会
  • ツボネット
Twitter