鍼灸だからできる技術で、様々なお悩みに対応しています。活法|整動鍼
はりきゅう整体院ハリフル ホーム

頭痛

頭痛のお悩みはさまざまです

 

◆ 片方もしくは両方のこめかみが痛い

◆ 頭がしめつけられるように痛い

◆ 目の奥が痛くなる、重くなる

◆ 頭や頭の中が重くなる

◆ ズキンズキンと脈打つように痛い

◆ 後頭部が重い、痛い

◆ 生理の周期に伴って痛くなる

◆ 吐き気や嘔吐、軽いめまいを伴う

頭痛の基礎知識

 

頭痛は、一次性頭痛と二次性頭痛の2種類あり、一次性が約90%で二次性が約10%の患者数の割合になります

二次性頭痛は、脳卒中(くも膜下出血・脳出血・脳梗塞)などの脳に関する病気です。

激しい痛みを訴えたり、突然起こる頭痛の場合は脳神経外科や神経内科で受診してください。

 

一方、病院の検査で異常なしと言われた頭痛は一次性で、私たちに対応できるのは一次性頭痛となります

緊張型頭痛

頭痛全体の80%がこのタイプで、首や肩、頭を取り囲む筋肉のコリから発生します。

主に症状は、頭をギューッとしめつけられる様な痛みの方が多く、後頭部から首筋にかけてジワっと圧迫される痛みも起こります。身体的・精神的なストレスから筋肉の緊張が増して頭痛になります。他にも、目の使い過ぎや眼精疲労も頭痛を誘因しています。慢性化しやすいです。

片頭痛

特にこめかみの周辺に、「ズキンズキン」と脈打つような痛みを感じたり、頭の位置や姿勢を変えるだけで痛みが増すなどが特徴です。頭部の血管が拡張することで頭痛が発生しやすくなります。また、閃輝暗点という前兆症状が起こります。目の前でギラギラした光が点滅し、その後視界が悪くなり頭痛が始まります。悪天候や季節の変わり目に起こりやすく、強い光・騒音などの刺激で頭痛になることもあります。稀に緊張型頭痛と混合する症状もあります。ほとんどが慢性化しています。

群発頭痛

頭痛全体の約1%ですが、一次性頭痛のなかで一番痛みが激しいです。多くは片方だけで、目の奥の激痛や充血、涙や鼻水が止まらなくなります。群発という名前は、群発地震のようにある期間だけ集中して起こることから付けられています。発作が出ている群発期は、数週間~数ヶ月と個人差はありますが、時期を過ぎると自然に頭痛がなくなります。

一次性頭痛の中でも「緊張型頭痛」と「片頭痛」を経験されている方は非常に多いです。

頭痛

 

また、来院される方の多くは、薬を使用しています。中には、薬剤の使用過多による頭痛「薬物乱用頭痛」の方も少なくありません。

・ 朝、目覚めてから頭痛がする。

・ 月の半分以上は頭痛がある。

・ 月に10日以上は薬を服用している。

・ 薬の効き目が以前より効かなくなった。

・ 1回の薬の量が増えている。

・ 痛みの場所や性質がその時によって変わる。

上記に当てはまる方は、「薬物乱用頭痛」の可能性があります。

頭痛発症のメカニズム

上述したように、「緊張型頭痛」と「片頭痛」などは鍼の施術対象となります。

「緊張型頭痛」と「片頭痛」は詳しく説明すると、発症や痛みの種類が異なります。

 

『緊張型頭痛』は、筋肉の緊張が頭痛を引き起こしています。

「ハチマキで頭をギュッとしめつけているような痛み」「頭全体が圧迫されている感じ」「後頭部や首が重苦しい」など、訴えはさまざまです。

 

緊張型頭痛は、うつむきの姿勢、スマートフォン・パソコンの操作、運動不足などにより、後頚筋・側頭筋・僧帽筋などの首や肩のこりに関係する筋肉の緊張が起こり痛みが発症します。また、ストレス、不安、緊張、うつなど精神的な不調も原因となる場合があります。

 

『片頭痛』は、心臓の鼓動に合わせて「ズキンズキン」「ガンガン」と片方だけ痛む拍動性の頭痛です。痛み以外にも、吐き気、光や音に過敏になり、日常生活に支障をきたすこともあります。

 

原因は、ストレスや何らかの刺激により脳神経の「三叉神経」から過剰に分泌された神経ペプチドが血管の拡張と炎症を引き起こします。また、脳内のセロトニンという神経伝達物質も血管の拡張と関係していると考えられています。セロトニンは精神的なバランスを整えるホルモンで、過度のストレスに対して脳に作用します。

 

他にも、片頭痛の前に閃輝暗点と言う前兆現象が起こります。急に目の前が暗くなったり、見えにくくなった後、視界の一部がギザギザした光や稲妻のようなチカチカした光の波が出現し視覚の異常が起こり、5分~30分くらいで消えて直後から痛み始めます。

一般的な改善方法

 

◦ 頭そのものを冷やしたり安静にしたりを繰り返して、血管を収縮させて痛みを和らげる

◦ 指圧やマッサージなどで血流を良くする

◦ 鎮痛剤などの投薬による方法

◦ 酸素吸入法

 

病院では、鎮痛剤や血管収縮剤、漢方薬などを処方されます。辛いときには有効ですが、薬を使ってもあまり効果のない時もあります。それでも頼ってしまうケースも少なくありません。

 

病院の検査で異常はなく、薬で治ると期待したがなかなか改善しないのはなぜでしょうか。

頭痛が起こるのは?

 

頭痛の原因に欠かせないのは実は肩こりです。

 

日々の生活や仕事などで体にかかる負担により筋緊張が起こります。

また、胃腸子宮環境の問題から起因する場合もあります。

 

原因となっている肩こりは、複合的な問題が絡んでいることが多い症状です。

さらに自覚症状のない肩こりは、ひどい頭痛を引き起こしている場合があります。

 

症状を繰り返す改善が困難な頭痛は、肩こりに原因が残っているからです。

頭痛を専門的に診る 

頭痛治療における当院の考え方をご説明します。

 

現在起きている痛みの強弱、頻度、発症時期や時間帯などありますが、一番重視するのは「どのあたりに痛みが発生しているのか」を把握しなければなりません。

当院では、頭痛の種類を詳細に分け、頭痛のタイプによってそれぞれの異なる肩こりの場所に対応していきます。

 

肩といっても範囲は広いです。首から肩甲骨、背中、鎖骨まで肩に関係する筋肉が存在します。それぞれの頭痛のタイプに関わりのある硬さや張りを確認して、その筋肉を緩めるツボに鍼をして症状を改善していきます。

 

他に、胃腸や子宮などの問題やその他の不調が関わる肩こりの場合もあります。初回は問診や触診などの検査で詳しくみてから原因を特定します。

 

使用するツボは、手や骨盤、足などの体中にあるミリ単位の緊張です。

ツボに鍼をして、肩のこりの緩和や、頭痛の状態をその場で確認していきます。

 

首や肩に直接鍼をしても緩めることはできますが、局所の方法は再発を繰り返したり頭痛が悪化したりすることもあります。

体の癖や特徴のある反応を全身から観察して肩こりの根本的な原因を解消します。

 

当院はこれまでに多くの頭痛の患者さんと向き合ってきました。

薬に頼らない生活を過ごせるお手伝いをさせてください。

施術料金

症状:頭痛・片頭痛・群発頭痛

初回

初診料 2,160円

施術料 6,480円

滞在時間 (目安) 60分

※ホームページからのご予約の方は初診料を半額にいたします。(1,080円)

2回目~

施術料 5,400円

滞在時間 (目安) 45分

※施術時間は目安となっております。お体に十分な変化が確認できた場合は終了いたします。

ご相談・ご予約・受付時間のご案内

 

10:00~20:00 × × × ×
15:00~20:30 × × × ×

※ 土曜日は最終受付19:00となっております。

 

お電話でのご予約・ご相談はこちら

 

☎ 03‐6206‐2554

※受付時間内での対応になります。

 

メールでのお問い合わせ

 

ご相談はメールでも受け付けております。
24時間受付
ネットからのご予約
ご希望の日にちや時間をお選びください。
24時間受付 

私が担当します

「頭痛のせいで仕事を休まざるを得ない。」

「痛みに耐えられず集中できない。」

「痛くなると横になっていることが多い。」

「薬も効かなくなってきてこの先どうなるのだろう。」

「痛くて目が開きづらい。」

「表情が険しいと言われた。」

頭痛で悩む患者さんと接して、そんな声をよく聞きます。

 

痛みが続くことによるストレスで仕事や家事、育児に支障をきたしてはいないでしょうか。

また、頭痛が起こるたびに鎮痛薬などで回復しても、症状を繰り返してはいませんか。

 

今までの不安や心配、諦めていた日々を痛みとともに解消され、いきいきとした生活を送るお手伝いができましたら幸いです。

鍼に対して不安を抱えている方もいらっしゃると思いますので、一度ご相談ください。

 

頭痛の根本原因を解決して辛い頭痛を克服できるよう、当院が一緒に解決策を見つけて全力でサポートさせていただきます。

薬に頼らない生活を取り戻しましょう。

 

はりきゅう整体院ハリフル

スタッフ一同

頭痛の治療経過や結果の報告

 

当院で頭痛が回復された症例の一部を報告しています。

現在の症状に似ている症例であれば参考にしてください。

症状や通院回数、経過などもご覧になれます。

 

よくいただくご質問

 

  • 03-6206-2554
  • 人形町駅から徒歩2分 東京都中央区日本橋富沢町4−1
  • お問い合せ
  • 診療のご案内
    診療案内
  • しんきゅうコンパス
  • ツイッター
  • ギャラリー instagram
  • 営業日カレンダー
    « 2019年8月»
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    • 定休日
  • ご来院地域
    【東京都】
    中央区,千代田区,港区,墨田区,台東区,足立区,北区,杉並区,板橋区,新宿区,品川区
    【埼玉県】
    川口市,さいたま市,三郷市,八潮市
    【千葉県】
    千葉市,市川市,松戸市,佐倉市
    【茨城県】
    猿島郡
    【神奈川県】
    横浜市,川崎市
  • オフィシャルブログ
  • ネットで予約
  • 店舗案内
  • お気に入り
  • 整動協会
  • ツボネット
Twitter